<< 薄毛と帽子とヘルメット | TOP | ハゲててもかっこいい男になろう >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

髪の薄い人は安いのか?

先日、お客さんと散髪料金について話していました。

そこで出た話題と言うのが、髪の薄い濃いに対しての散髪料金はどう?
という何とも平和なものでした。

そのお客さんが言うには、髪の薄い人はそれだけカットする髪の毛がないので、その分カット料金は安くてもよいのではないかという考えです。

それに伴って、髪が異常に多くて濃い人は、料金が高くなるというわけです。

しかし、こういうことを実際に行うとなると、平均的な髪の量がどのくらいなのかという難しい問題も出てくるわけです。

しかも、場合によっては、髪の多い人でも、一時的に円形脱毛症にかかれば、その部分は丸くハゲてしまうわけで、その分はどうするか?と・・・。

そんなわけで、細かく分けると難しくなるので、私のサロンでは薄い人も濃い人も
一律同じ料金をいただきておりますので、ご理解下さい。

| 髪の薄い人は安いのか? | 理容店 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ