スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

髪の薄い人は安いのか?

先日、お客さんと散髪料金について話していました。

そこで出た話題と言うのが、髪の薄い濃いに対しての散髪料金はどう?
という何とも平和なものでした。

そのお客さんが言うには、髪の薄い人はそれだけカットする髪の毛がないので、その分カット料金は安くてもよいのではないかという考えです。

それに伴って、髪が異常に多くて濃い人は、料金が高くなるというわけです。

しかし、こういうことを実際に行うとなると、平均的な髪の量がどのくらいなのかという難しい問題も出てくるわけです。

しかも、場合によっては、髪の多い人でも、一時的に円形脱毛症にかかれば、その部分は丸くハゲてしまうわけで、その分はどうするか?と・・・。

そんなわけで、細かく分けると難しくなるので、私のサロンでは薄い人も濃い人も
一律同じ料金をいただきておりますので、ご理解下さい。

| 髪の薄い人は安いのか? | 理容店 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

広いのとハゲてるのは違うぞ!!

こんにちは!

さて、今日は「ハゲているのかいないのか」について書きます。
何とも変なテーマですが、まぁ、さらりと読んでくださいな。

実は先日お客さんと話をしていたのですが・・・。


お客さん「ねぇ、店長。俺ってハゲてるかな?」

店長「え?ハゲてはいないでしょ。」


お客さん「でも、友達がハゲてるって言うんだよ。」

店長「どこが?」


お客さん「前髪!」

店長「前髪?前髪は普通だよ。」


お客さん「正確には、額の広さなんだよ。」

店長「え〜っ、額の広さ?」


お客さん「そう。俺って、人より額が広いでしょ?それがハゲてるんだって。」

店長「額が広いのとそこがハゲてるのは別問題でしょ?」


お客さん「でも、額が広いとハゲて見えるんだって。」

店長「そ、そうかなぁ・・・違うと思うけど。」


と、いうような他愛もない会話だったのですが、
このお客さんは自分の額の広さがとても気になっていたようです。

でも、友達も無責任ですよね。

額が広いだけなのに、ハゲてるなんて・・・。


これが、もともと額が狭かったのなら問題ですよ。
狭い額が広くなったのなら、抜けてるって言えるけど、
もともと広いんだから問題ないでしょ。


このように、何気ない友達の一言に傷ついてしまうことはよくあります。

私の店に毛髪診断に来られる若者(高校生)などは、
まさにこのようなケースが多いです。
見た目には薄くなっていないのに、よくよく話を聞いてみると、
「友達が薄くなってるって言うんです。」というような事は少なくありません。

根拠のない話には耳を傾けて、わざわざストレスを溜めることはしないように。

読んでいただきありがとうございます。人気ランキングに参加していますので、クリックしていただけると順位が上がって嬉しいです。
↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
・育毛情報満載のサイト「髪・復活への道」はこちらからどうぞ!
・「デトックスで髪も体も健康になろう!」はこちらから
・「パニック障害を克服しよう。」はこちら
・不思議な睡眠の世界を書く睡眠ブログ「睡眠119」はこちら
| 広いのとハゲてるのは違うぞ!! | 理容店 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

髪のセットはこうしてやろう。

こんにちは!

今回は、育毛からちょっと離れて、ドライヤーセットの話をします。
みなさんは、セットする時どんな感じにやってますか?

「適当に整髪量をつけてドライヤーでやってるよ。」

「セットなんて面倒なものやってられるか。」

「セットできるだけの髪が無い・・・(泣)」

などなど、いろんな声が聞こえてきます。

ドライヤーは確かに便利な道具ですが、使い方を間違えると
髪や頭皮を傷めてしまうので気をつけましょう。

ではここで、セットをするときに頭に叩き込んでおいて欲しい一言をお教えします。
それは・・・
「髪は、水分がなくなるときにセットされる。」

???また、豆塚がわかりにくい事を言いだしたぞ。って、思ってるでしょ?
でも、これはセットをするときに大変重要なことなのです。

たとえば、カラカラに乾いた毛をドライヤーでセットしようとしても、
思うようにはなりません。
反対に、ぐっしょり濡れた髪もドライヤーでは無理です。

自分の思う方向へ髪を流したり抑えたりする場合は、少量の水分が髪に残っている必要があるのです。
そして、その水分が無くなり髪の熱が冷める時に、形がつきます。

ということは・・・

・洗った髪の水分を7〜8割がたタオルで拭き取る。
・全体をドライヤーで軽く乾かす。
・自分が決めたい部分にドライヤーを当てる。
・ブラシはそのままで、ドライヤーだけを離す。
・ブラシの部分の熱が冷めたら、ブラシを離す。

いいですか、髪の毛は水分が無くなり、熱が冷める時に形がつくって言いましたよね。
ですから、以上のプロセスでセットするのが理想的なのです。

ドライヤーでセットすることにこだわりのある方は、
明日からでも、このやり方でやってみて下さい。

きっと今までよりも、ずっと早くセットできるでしょう。
早くセットできると、髪も痛みませんよ。

読んでいただきありがとうございます。人気ランキングに参加していますので、クリックしていただけると順位が上がって嬉しいです。
↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
・育毛情報満載のサイト「髪・復活への道」はこちらからどうぞ!
・育毛情報メールマガジン「髪・復活への道」ブログはこちら
・髪・復活への道 メールマガジンはこちら
・不思議な睡眠の世界を書く睡眠ブログ「睡眠119」はこちら

| 髪のセットはこうしてやろう。 | 理容店 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

欠点の薄毛を前面に出せ!

こんばんは!

昨日は暖かかったのに、今日は午後から肌寒い雨になりました。
冷え性の私には少しこたえます。

え〜っと、今日は「髪・復活委員会」の会員でもあるY君のことを書きます。

Y君は、建築現場で働いていていつもヘルメットを被っています。
それも原因のひとつにあげられるのでしょうが、かなり薄くなっています。

歳は、私よりも2つ下なのですが、薄さでは貫禄さえあります。

で、このY君が先日久しぶりにカットに来ました。

う〜む、薄い部分はそれほど変わりはないようですが、
頭皮がかなり硬くなっていました。

本人は、いろいろと努力をしているようですが、
なにぶん結果が伴わないので少々焦っているようです。

まぁ、育毛はすぐに結果が出ないので気長にやれば良いと思うのですが、
問題はカットの注文です。

Y君は、薄い部分を隠すために、俗に言う「1・9分け」にして欲しいとの注文です。

お年寄りならいざ知らず、まだ40代半ばなのに1・9分けとは。

他のお客さんなら、さっさと注文どおりにカットしますけど、
Y君は「髪・復活委員会」の会員です。

会員が薄毛を隠したりしてはいけないのです。

というわけで、薄い部分もそれなりにカットしてあげました。

薄い部分を欠点として隠すのではなく、欠点は欠点として認め、
それを個性として前面に打ち出すのが髪・復活委員会会員の使命なのです。

・・・会員って偉いでしょ?

ちなみに、Y君ってどんな人?って興味を抱かれた方は、
Y君の増毛記録で画像を見てください。

この時の画像は、Y君が増毛に挑戦したときのものです。

読んでいただきありがとうございます。人気ランキングに参加していますので、クリックしていただけると順位が上がって嬉しいです。
↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
・育毛情報満載のサイト「髪・復活への道」はこちらからどうぞ!
・育毛情報メールマガジン「髪・復活への道」ブログはこちら
・髪・復活への道 メールマガジンはこちら
・不思議な睡眠の世界を書く睡眠ブログ「睡眠119」はこちら







| 欠点の薄毛を前面に出せ! | 理容店 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

薄くなり始めたお客さん・・・。

こんにちは。

熊本は、少し曇っています。

今夜から明日にかけて雨かもしれませんね。

さて、今日は昨日来店されたお客さんについて書きます。

このお客さんは、歳が53歳で髪は少し癖毛で、
髪の量は多くもなく少なくもなくというところです。

で、いつものようにカットしながら世間話に花を咲かせていました。

そして、ふと鏡に映った自分の頭頂部をまじまじと見ておられます。

私「どうしました?」

お客さん「・・・もしかして、上の方が薄くない?」


そうなんです。薄毛とは関係ないような感じのこのお客さんでしたが、

去年あたりから、頭頂部が薄くなってきていたのです。


こういう場合は、技術者としてかなり気を使います。

それほど気にしない人ならば、

「そろそろ育毛を考えましょうか?」とか言えるのですが。

はっきり言った方がいいのか、オブラートに包んだ言い方がいいのか。

このお客さんは、仕事柄一日中ヘルメットを着用されているので、

それも髪にはマイナスなのですが、安全を考えるとかぶらないわけにもいきません。

「え?だから結局どういう風にアドバイスしたのかですって?」

そうですねぇ、かなりオブラートに包んで・・・

「歳相応になってきました・・・よね。」

・・・フォローになってませんか?

お帰りになられる後姿が、妙に寂しげだったのは確かです。

読んでいただきありがとうございます。人気ランキングに参加していますので、クリックしていただけると順位が上がって嬉しいです。
↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
・育毛情報満載のサイト「髪・復活への道」はこちらからどうぞ!
・育毛情報メールマガジン「髪・復活への道」ブログはこちら
・髪・復活への道 メールマガジンはこちら
・不思議な睡眠の世界を書く睡眠ブログ「睡眠119」はこちら


| 薄くなり始めたお客さん・・・。 | 理容店 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/2PAGES | >>